ギタリスト   " 割礼 "  " 血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas "  " ソ ロ " 等でライブ活動中 

暦では2月から3月へと移行

 2017-02-28

  Flyer赤坂グラフィティー20170311_52_06    moshimoshi


3月は今年初めてのソロ。後半には割礼で京都、大阪でございます。お誘いあわせの上ご来場賜りますよう。


スポンサーサイト

割礼 × din remoter 2マン  カオス・フィーバー・スペシャル Planet K

 2017-02-24

この日の松橋のMCは内容はともあれ、ノリノリだった。客席とのコール&レスポンス的な。
これは多分に、BACTERIAの川口君とDENちゃんがお客で観に来てくれていたからだろうと
推測される。彼らのリアクションがまわりのお客さんも巻き込んでくれたように思う。


          

割礼、次のライブは3月25日(土)26日(日)京都拾得、大阪ムジカジャポニカの関西遠征。
東京は4月8日(土)高円寺ジロキチ。

その前に山際英樹ソロが3月11日(土)赤坂グラフィティ。コクシネルと一緒です。
と言うか呼んでいただき候。宜しくお願いします。


チューニングと言えば

 2017-02-20

大学生の時、6弦をEからD下げるチューニングを何となく試したら思いのほか良い感じだった。
それ以降、コクシネルや割礼、血と雫でも曲によってそのチューニングで演奏してる。
4,5年前にデルタブルースのサン ハウスの検索で引っ掛かったブログで、そのチューニングに名前が
あるのを知った。丁度その頃、血と雫のファーストアルバムのインタビューがあったので
”深く沈む”のこと訊かれたらそのチューニング名を言おうと思った。なんか、ギタリストっぽい
かなと思ってね。インタビュアーはギタリストの川上君。1曲目の深く沈むはドロップDですよね?
といきなり質問された。あ、はい。としか言えなかった。

血と雫のサードに収録の”功徳のブルース”では6弦をDにするチューニングより1音下げたCでも
演奏してる。あと、4枚目に入る予定の”世界婦人”でも。4枚目はいつ出るのか?
ちなみに、ドロップDっていうチューニング名を知ったブログは現代音楽家の高橋悠治氏のブログ。

血と雫 at U.F.O.club 2017 2 17

 2017-02-18

久方ぶりの血と雫、ベーシストのヒゴヒロシさん入り4人編成で東高円寺U.F.O.クラブ無事終了。
強風のなか、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

血と雫のライブは、毎回スリリング。森川って、意外とMC好きなのか? まぁ、曲によってギターの
チューニングを変えたりするので、というのもあるが。実は内心ハラハラしながらMCに耳を傾ける
時もあったりする。で気を取られるあまり、あっ、この曲はこのチューニングじゃあ無かった(ぺろっ)
なんてことをやっちまったりする、おちゃめなぁ俺です。おもしろいんだけどね、MC。
 
          

次の血と雫のライブは6月。新代田フィーバー。"check it out" よろしくお願いします。
そして2月23日(木)は割礼のライブ。吉祥寺プラネットKで。こちらもよろしくです。

≪ トップページへ このページの先頭へ  ≫
Live Schedule & Information

  Yamagiwa Hideki  

  Yamagiwa Hideki  

twitter

★ 山際 英樹 ソロ

7月21日(土)八丁堀 七針
unknown wave 3

出演: 山際英樹 / SHIM with 福田亮 /
Les Trois Poires
( TAMARU + 松本一哉 + 津田貴司 )

open 19:00 start 19:30
¥2,500


           *


★  割礼

9月 8日(土) 高円寺 ショウボート
【 ShowBoat 25th Anniversary
    その音は光り 】

出演: 割礼 / Booga /
 近藤智洋&ザ・バンディッツ・カスタム

open 18:30 start 19:00
前売¥3,500  当日¥3,800
*前売チケット絶賛発売中!
ShowBoat 店頭販売
電話・メール予約
&代引注文受付(14:00~23:00受付)

Contact
Link
Archives