★  ギタリスト 。 " 割礼 "  " 血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas "  " ソ ロ " 等でライブ活動中  ★

jamais vu 9/23

 2017-09-25

コクシネルのジャメヴュと題されたライブ。sakanaとコクシネルの2マン。赤坂グラフィティにて。

攝さんとポコペンちゃんの2人の女王、もとい、女番長、違った、女性ボーカル夢の共演でもあるな。
最初にさかな。西脇君とポコペンちゃんのツインギターは波紋のように広がっていく。そして時に力強く、
時に天使の様な歌声。心地良く、風景画のような音楽。

コクシネルは最初、池田さんとアシダくん2人のインプロビゼイションから。そして攝さんが加わり3人で。
何曲か演奏し最初のゲストはセンナちゃん。カホンで参加。この日初めて合わせたらしいのだが、変拍子だったり
決めがあるにもかかわらず、バッチリだった。3曲やったところで早川岳晴ちゃんが登場。いつもながらの早川節。
あと2曲で俺たちですよね?とテライさんに俺は尋ねた。うん、そうだね。テライさんはめんたんぴんのドラマー。
とステージ上の池田さんがテライさんの紹介を始めた。??ちがうよ?攝さんに訂正されていた。
お茶目さんである。続く少年の木と天と地の偶像では攝さんと早川さんのデュオ。素晴らしかった。
で、テライさんと俺の出番。4曲ギュワンギュワンとギターを弾いた。アンコールは全員で黒い視界。

とても楽しく演奏できました。皆様ありがとうございました。

山際さんのギター素敵。目をつぶって聴くに限るわ。とポコペン。、、あのな。でも女番長には逆らいません。

スポンサーサイト

Like a Hurricane

 2017-09-20

去年以来の割礼九州遠征。今回は福岡ユーテロと初の熊本で、ナバロ。

9月16日(土) at 福岡 ユーテロ w/  I WANT CITY、tepPohseen、ANTENA IN YOU2
9月17日(日) at 熊本 ナバロ w/  石頭地蔵、jailbird Y

そしてまたもや台風直撃の危機。

去年は帰りの飛行機が台風で飛ばなくなる可能性があった。が、結果うまく逸れてくれたのだった。
今年は何十年に一度の大型台風と言われていた。初日の福岡は、思いのほか(割礼の曲に合わせて?)
ゆっくりと進んでいるらしく、飛行機も無事に飛び、打ち上げ3時頃までだったが、雨も降らず、おまけに
割礼恒例の部屋飲みで追加のビールまでコンビニに買いに行けちゃう始末(買いに行ったのは宍戸だが)
翌日さすがに雨ではあったが、恒例の二日酔いにめげず、なんとか熊本まで移動。いよいよこれから
台風の洗礼かと思いきや、あれよあれよという間に空は穏やかになっていき、リハ終えてホテルに向かう
頃には晴れ間さえ出てきた。これもひとえに俺の行いの良さであろうと推測される。嘘です、すんません。
福岡や熊本のバンド関係、お客様方の人柄の良さであろうと思われる。そうに違いない。
実際、二日とも打ち上げが楽しかったからな。対バンの方々の演奏も刺激になった。

皆様ありがとうございました。


        DCF00022.jpg    KAMAtoMATSU.jpg


次の割礼のライブは12月8日(金)三軒茶屋ヘブンスドア。詳細未定。
その前に、9月23日(土) コクシネル at 赤坂グラフィティ w/ sakana
ギターで少し参加。なんと天国注射のビデオで叩いてる元めんたんぴんのメンバー、寺井氏も。

ギターはわらっている

 2017-09-01

さかなの西脇君に誘われて 、"ギターはわらっている vol.3"下北沢レテ。桜井芳樹+西脇一弘duoと俺solo。
西脇君と知り合ってもうかなりの月日が経つ。当時はまだ若く、身体も悪いところは無く、しいて言えば、
西脇君が性格、俺は頭が、少し悪かったぐらいか。少しですぜ。今は2人とも目が悪い。ニッシーは
ライブ中も近くが良く見える眼鏡をかけている。なんかさぁ、ギターのフレットもぼやけちゃうんだ。
ええ!そうなのか。俺はまだそこまでは。山際さんさぁ、ロッカーは老眼鏡なんかかけちゃだめだ、
とか思ってない?いや、そういうわけじゃないけど。あ!でも、じゃあ、ギターをもっと下げて弾けば、
良いんじゃぁないか?すると、ニッシーは渋い顔をして、そりゃ、そうすれば見えるかもしれないけど、
シドビシャスじゃないからねぇ。

duoは、もうこれは素晴らしくて、繊細なライブだった。桜井氏が譜面見る用のハンディライトが何故か、
2,3分で自動的に消えてしまう。というお茶目なところもあったが。

夕方降ってた雨も帰る頃にはすっかり上がってた。足を運んで下さった人達、西脇、桜井両氏、
レテのマスター、ありがとうございました。

9月23日(土)は赤坂グラフィティにて俺も参加するコクシネルと西脇君とポコペンちゃんのsakana
2マンライブ、よろしくー。

IMGP3834.jpg IMGP3859_convert_20170901162523.jpg

  
                         from kakizk  

8/25,26 京都~名古屋 その2

 2017-09-01

名古屋トクゾーは割礼、コクシネルの2マン。俺はこの日はコクシネルでも3曲、ギターを弾く。

名古屋には昼過ぎに到着。入り時間まではまだ時間がある。ホテルのチェックインにも早いので、
荷物だけ預けて近くの定食屋に入って遅めの昼食。道路を挟んで向こう側に得三の入口が見える。
ホシはまだ来ない。やまさん、入り時間まであと30分ぐらいありますぜ。ん、そうだな。
と、その時、コクシネルの池田さんが店に入るのが見えた。早いな、池田さん入ってった。どうやら
店も開いてるようだ。何!というわけで、俺たちはホテルに戻り、楽器を持って得三へ。
あれー、歩いて着たのー。攝さんが、どういうわけかすごく驚いてる。え?まあ、京都から電車で。
そんなに驚くこと?どうやら俺たちが車で来るものだと思っていたらしい。昔ならそうだったけどな。

最初に割礼のリハーサル。サクッと終わらせ、次にコクシネル。新メンバーのあしだ君を加え3人編成。
俺は最後のほうの3曲で参加。3人とも手元に小型のミキサーを置いてる模様。配線まみれになっている。
ようやくセッティングが終わり、音出し。池田さんとあしだ君のギターアンサンブルが良い感じだ。
俺の参加曲を終えて、ホテルのチェックインに行き、そのまま部屋で少しギターを考える。
だが、昨日の酒がまだ少し残っているのか、身体がだるいのでシャワー。そしたら眠くなってきた。
いかんいかん、とライブハウスに戻る。

楽屋では相変わらず池田さん、ダジャレをとばしまくっている。その一発が運悪く攝さんに当り、
あー、なんか緊張してきたー。と攝。続いてあしだくんが、気分が悪くなってきました。緊張の為らしい。
それでも3人の演奏は素晴らしかった。俺も何とか役目は果たせたようだ。

続いて割礼。俺はセッティングはそのままでよかったので、後の3人が用意するのを待つ。
この日は宍戸が何かのトラブルなのか、音が出ないらしく、かなり時間かかっていた。しょうがないので
俺は座り込んで待つことにした。あとで訊いたのだが、これが松橋君にえらくウケてたらしい。

演奏は良い感じで、アンコール2回の大喝采だった。さすが宍戸の地元。みなさんありがとうございました。

割礼、次は16日(土)福岡ユーテロ、17日(日)熊本ナバロの九州ツアーばい。


≪ トップページへ このページの先頭へ  ≫
Live Schedule & Information

☆  Yamagiwa Hideki   ☆

☆  Yamagiwa Hideki   ☆

★ 山際 英樹 ソロ

12月22日(金) 阿佐ヶ谷 ハーネス

出演:山際英樹 / シクスシクス

open 19:00 start 19:30
¥ 2,000 (+ drink)


          *


★  割礼

12月8日(金) 三軒茶屋 ヘブンスドア
【 LYRIC POETRY 】

出演:割礼 / about tess / monomo…?

open 18:30 start 19:00
前売  e+ ¥2,500 当日 ¥2,800


12月30日(土) 東高円寺 U.F.O.クラブ
【 大阪難波ベアーズ30周年 &
いかんせん花おこし2nd album
『湖のほとり』発売記念ライブ-東京編 】

出演:割礼 / いかんせん花おこし /
井手健介と母船 / 黒岩あすか

open 18:30 start 19:00
前売 ¥2800 当日 ¥3000(+1D)
【 チケット予約 】
U.F.O.CLUB ( 03-5306-0240 ) にて
前売りチケット予約受付け中!


          *


★  血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas

Contact
Link
Archives