FC2ブログ
Top Page › 未分類 › 真ん中

2013 · 07 · 17 (Wed) 16:47

真ん中

新大久保アースダムにてバクテリアのレコ発、1日置いて奇形児さん企画のイベントに血と雫で参加。
そのなかびに、ドラマーの幾郎さんが押上のギャラリーでソロをやるというので皆で観に行く。下町の
呑み屋とくれば島君を呼ばざるを得ない。案の定二つ返事でやってきた。待ち合わせは森川の提案で浅草に4時。
ライブは8時からだ。浅草に着いた途端、土砂降り。こればっかりはしょうがない。島君がやってきた。
ギャラリー近辺の居酒屋の地図をコピーしてきている。さすがです。幾郎さんもやってきた。酒場放浪隊DX結成。
もちろん隊長は島。

どうやって行くの?あそこの駅から乗ります。と森川。あ、かっこいい電車あるんだよな。
と島隊長。(は?かっこいい電車?)こどもか。先頭きって行くふたりに続いて俺も改札を入る。ふと後ろを見ると
幾郎さん達が改札前で怪訝そうな表情。浅草にはいくつか駅がある。間違えたらしい。切符を払い戻す。
幾郎さんが小声で珍道中。と言ったのを俺は聞き逃さなかった。相変わらず外は雨。
何とか押上に到着。
わーい、スカイツリー間近で見れる。と隊長。(1番楽しんでる)ギャラリーは駅から少しある。仕方なく
タクシーで行くことに。ギャラリーは白い壁に打ちっぱなしの床、テーブルが1個に小さなギターアンプが
あるだけでがらんとしている。幾郎さんはすでにセッティングを始めている。自作の発信器を20個近く鳴らすらしい。
セッティングだけでかなり時間がかかる様なので雨が止むのを待って残りの人間は隊長セレクトの居酒屋へ。
曳舟まで歩く。昭和な佇まいの店は女性2人でかなり忙しそう。暫くしてもう1人おばさんが入る。
焼酎ハイボールにいくつか1品料理。美味しい。心地よく酔いが回ってきたところで幾郎ソロを観に行く。
 ソロは発信器を順にスウィッチを入れ、ジーという音がうねりだす。途中、照明を消したら一斉に音の周波数が変わる。
ロウソクに火をつけるとまた変わる。へえー。光で音を操作しているそうだ。面白い。

スズキジュンゾー君も
観に来ていたので帰りは皆で別の店へ行く。もちろん隊長セレクト。翌日ライブなのでお酒はセーブ。
するわけない。すいません。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-01-06

Comments







非公開コメント