★  ギタリスト 。 " 割礼 "  " 血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas "  " ソ ロ " 等でライブ活動中  ★

ゆれつづける

 2013-10-30

先月に引き続き、下北沢シェルターにてHMVの企画で割礼のライブ。

バスに乗り込みスタート。
いくつか、バス停を過ぎたところで宍戸が乗り込んできた。ガムを貰う。吉祥寺駅、井の頭線のホームで
電車を待ってると松橋がやって来た。一マス戻る。電車に乗り、出発するのを待ってると鎌田が乗り込んでた。
五つ進んで降りたところで当日練習してからシェルターに向かう。

平日で雨だったが会場にはたくさんの人達。
ありがとうございます。前回と同じくPAミキサーに宋基文氏。彼はレコ発の時もやってもらったし、
再発のボーナストラックのミックスもやってもらっているので安心して任せられる。パワフル音に仕上がっている。
12月のマンダラ2の割礼ワンマンもお願いしている。本編は1時間ちょっと。アンコールはインスト、
崖っぷちのモーテルの2曲やって引っ込む。松橋残ってMC。彼が1番嬉々としている時間だ。ワンパターンではあが。
そしてやりきった感いっぱいで楽屋にもどってくるのだ。そしてもう1度アンコール。松のMCじゃないよ。
割礼だよ。最後はリボンの騎士でお終い。

打ち上げはシェルターで。宍戸とルーリードの話。ルーリードって
毎回違うギター使っとるんだわー。機材の事、研究しとったんだろうな。と宍。ああ、なんかそういう
スタッフいるんだよね、多分。と俺。ああ、テクニシャン?と宍。...多分メカニックとかって言うんじゃないか?
それだと色っぽいことになりそうだもんね。などとバカな話をしておりますと、ちょうど時間となります。
お開きです。まっすぐ帰ったのだが、翌日はいつもの二日酔い。
それでも健診では全て正常だった俺です。ガルル


スポンサーサイト
コメント
ルーさん、ほんとに頭が良くて、クールな人だったのでしょうね。

ギター弾いて、しゃべったら歌になっている。それもあの声だからでしょう。合掌。
【2013/10/31 15:59】 | やまぎわひでき #- | [edit]
「ガムをもらう」のところで、矢鱈ウケてしまいました。
ガム……。

ルー・リードさんはお金持ちだからギターたくさん持ってるんでしょうねえ。
ウォーホルの「ファクトリー」に拘わったひとって、大概悲惨な目に合って居ますが(NICOとかイーディーとか)、ルーさんはさっさとファクトリーから離れた(のかな?)から、我が道をゆくことが出来たのでしょうか。
NICOの伝記映画を観ると、もー悲惨。晩年、スペイン(だったかな?)の知り合いの処へ訪ねて(おしかけて?)行った時の、相手のコメント。
「ただのシャブ中の汚えおばはんだった」
がびーん。
まあ、兎に角、ルー・リードの声は好きです。

【2013/10/30 23:22】 | 山田エズミ #5Khw/wMU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yamagiwa3.blog27.fc2.com/tb.php/120-6d85674e
≪ トップページへ このページの先頭へ  ≫
Live Schedule & Information

-  Yamagiwa Hideki   -

-  Yamagiwa Hideki   -

★ 山際 英樹 ソロ

8月11日(金)阿佐ヶ谷 ハーネス
出演:山際英樹 / 清岡秀哉

open 19:00 start 19:30
¥2,000(+drink)


8月30日(水)下北沢 lete
【 ギターはわらっている vol.3 】

出演: 山際英樹 solo /
         桜井芳樹 + 西脇一弘 duo

open 19:00 start 20:00
前売¥2,500- 当日¥2,800-


         *


★  割礼

8月19日(土)東高円寺 二万電圧
【 Under The Surface Vol.4 】

出演:割礼 / THE CREATOR OF /
PUNHALADA / REDSHEER /Ry /
SUNDAY BLOODY SUNDAY

open 16:30 start 17:00
前売¥2,500yen 当日¥2,800yen


8月25日(金)京都 ウーララ
出演:割礼 / DUST / Izumi & Friends

open 18:30 start 19:00
前売¥1,800 当日¥2,000


8月26日(土)名古屋 TOKUZO
【 割礼 / コクシネル 】

open 18:00 start 19:00
前売¥3,000 当日¥3,500


         *


★  血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas


Contact
Link
Archives