FC2ブログ
Guitarist.   割礼 / 血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas / ソ ロ   etc. でライブ活動中 

snow

 2014-02-12

血と雫のライブと山ちゃんソロのBlackSnowflakeSoundでの録音のため、真冬の札幌へ。

新千歳空港に到着。
全然寒くないな。むしろ暑いぞ。そりゃそうですよ、空港の中なんですから。と森川。なるほどごもっとも。
そして、列車で札幌市内へ。千歳は快晴だったが、やはりあたり一面、銀世界。列車の中も暖かいので車窓から
見える風景はどことなく映像でも見てる感覚だ。ぼんやり外を見ていたが暫くして気がついた。いつの間にか
全体が真っ白な風景になっていた。おいおい、すごく吹雪いてるじゃないか。俺が驚くのを見て嬉しそうな森川。
うーむ。滞在中はREGUREGU小磯夫妻の家にお世話になる。最寄駅まで小磯君が迎えに来てくれた。
雪はちらちらと降っていたが歩いて行く。楽器運ぶのにソリも必要ない。積もったばかりの雪の上を歩くのは
楽しかった。サラサラの雪なので足を踏みしめるたびにキュッキュッという感触が心地良い。先日発売された
REGUREGU作品集”よどみのくに”のキャラクターたちがお出迎え。この日は幾郎さん、リチャードが来て
打ち合わせと言う名の宴。翌日に備える。

ライブ当日は昼からリチャードのスタジオでまずはソロの録音から。
その後、スピリチュアルラウンジへ。ライブリハを終えるとまたスタジオへ戻り今度は3人でライブの練習。
それからライブハウスへ戻る。ふぅ。さんざん歩いたせいか身体もあったまってライブも良い感じだった。
そうそう、この日は東京も大雪だったらしくて血と雫を観に来てくれるはだった人達が何人か居たらしいのだが、
飛行機が欠航になって、涙を呑んだという。本当にお疲れ様でした。次は良いことありますよ。

その次の日は
急きょ決まった血と雫のライブがクラブゲットーという場所で。朝は皆でスシ!を食いに行く。ああ、美味い。
さすが北海道。舌鼓。昼過ぎからはスタジオでソロの録音。天気は曇りで雪もちらちら降り出す。さむいー。
見ると森川、ものすごい薄着だ。着るもの無いのか?いや、カバンに入ってます。でもそれはいざという時、
最後の手段で着るのです。...皆目意味不明。ライブは幾郎さん参加バンドのひとつ、GreenAppleQuickStepの
毎月やってるというのに飛び入り参加。幾郎さんの提案でループマシンを使わずに演奏。
途中、アダプターが抜けてギターの音が途切れるというハプニング。これも醍醐味。ギュイーン。

相変わらず濃い札幌だったが、楽しかった。小磯夫妻、リチャード、録音の機会を与えてくれた幾郎さん、
そしてライブに来てくれた人たち、ありがとうございました。最後に街並みを撮ろうと携帯を構えると、
え?そうですか?と森川がフレームインしてきた。ちがうちがう。下がって下がって。油断も隙もあ
りゃしない。 

              140210_111622.jpg   

                 
スポンサーサイト



コメント
ランニングて、裸の大将の山下清。おにぎり食ってる場合じゃないですよ。
薄着といっても2枚くらいは着てましたよ。マイナス6,7度で。
修行僧的な所はあるかもね。
怖いと言えば、昔の、やまとが居るころのさかなの写真見てこいつら怖そうと
思ったことがある。まだ彼らと会って話す前の事。
【2014/02/15 09:15】 | やまぎわひでき #- | [edit]
わたしの住む処は、割と温暖な筈なのですが、此処二、三年、雪が降るようになりました。

ほっかいどー!
一度は行きたい場所です。
雲丹、イクラ、地平線。
羨ましいなあ。。。

森川さん、「もの凄い薄着」と謂うのがどのくらいを指すのかよく判りませんが、ランニング一枚?
「ひかりのくに」の方に、森川さんが怖くてしょうがないです、と訴えたら(彼女に訴えてもしょうがないのですが)、
「おだやかでいいひとですよ」
と笑われてしまいました。
でも怖いんです。

薄着だったのは、修行していたのではないでしょうか。
【2014/02/14 18:36】 | 山田エズミ #5Khw/wMU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yamagiwa3.blog27.fc2.com/tb.php/136-9c1f8b02
≪ トップページへ このページの先頭へ  ≫
Live Information

Yamagiwa Hideki  

Yamagiwa Hideki  

about


2月26日(水)★西脇一弘+山際英樹
下北沢 lete
【 ギターはわらっているvol.18 】
w/ 津田貴司
open 19:00 start 20:00
前売¥2500 当日¥2800


2月28日(金)★割礼
三軒茶屋 ヘブンスドア
【 lyric poetry 】
w/ シクスシクス / 魚住英里奈
open 18:30 start 19:00
前売¥2,800 当日¥3,300


3月19日(木)★森川誠一郎+山際英樹
阿佐ヶ谷 ハーネス
open 19:00 start 19:30
¥2500 +drink


3月28日(土)★森川誠一郎+山際英樹
千駄木 bar isshee


Contact
Network
Archives