FC2ブログ
Top Page › 未分類 › 8/19 割礼、次は8/25京都ウーララ

2017 · 08 · 21 (Mon) 17:51

8/19 割礼、次は8/25京都ウーララ

割礼、東高円寺二万電圧にて、Under The Surface Vol.4なるイベントにお招きいただいた。
THE CREATER OF , PUNHALADA , REDSHEER , Ry, SUNDY BLOODY SUNDAY、そして割礼。
夕刻のゲリラ雷雨にも、ひるむことなくお越しいただいたお客さん、ありがとうございました。

リハ終わって、皆で食事に行く途中の突然の雷雨に、俺たちはひるみまくっていた。雨の勢いは中々
収まる気配を見せなかった。それと雷鳴。それでも風が少し収まったので、近くの店に転がり込んだ。
勿論、中華料理屋だ。2時間ほど居座り、さて出ようか、と席を立ちかけた時、ヒゴさんとチンネン君が、
入ってきた。2人が観に来るというのは事前に連絡がきていたが、この店に俺たちが居るというのは
知る由もなかったであろう。前に幾郎君と来たことがあるんだよね。とヒゴさん。そういえばいつぞや、
U.F.O.クラブで血と雫のライブやったな。じゃ、もうちょっと居る?ということに。家出ようとしたら
こんな雹が降ってきたんすよ。とチンネン君が拳を突き出す。マジか。確かにニュースでも雹が、とか言ってた。
ぎわさん、これ。と言ってチンネン君がビニール袋を取り出す。ん?あ!チャンスオペレーションの
P-VAINEから出てるRESOLVE。先日、俺のソロの後に飲んでた時、その話になって持ってないと言ったので
今日持ってきてくれたのだ。俺がこうやって人にあげることなんてまずないですよ。お、おうサンキュー。
いや、マジ嬉しいな。宍戸のコメントも中に載ってるらしい。チンネンは割礼の一連のCDのデザインを
やってくれている。でこのチャンスのCDのデザインもやっているのだ。音は超クール。レア音源も。

では後程、と2人を残し俺たちは店を出る。雨はほぼ止んでいた。ライブハウスは熱気に包まれていた。
この日は朝11時からスタジオで練習をし14時頃ライブハウスに入り出番が21時過ぎ。長い。
しかし沢山バンドが出た割にはほぼタイムスケジュールどうり。素晴らしい。なんとか無事終了。

皆様お疲れ様でした。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-08-21

Comments







非公開コメント

ReguRegu、スクリーンで観たかったです。恐ろしかったですか、ふふ。
2017-08-30-00:14
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

お疲れ様でした(^^)
雷が怖くて私は割礼にしか間に合いませんでした……(^_^;)
私も電話の悪魔にびっくりしましたー。
いつも同じフレーズなのもいいし、都度思いつきで変わるのもいいものですね。
ライブ毎にワクワクドキドキできて、楽しいです。

あと、ReguRegu上映会、行ってきましたー。
山際さんのギターインストが底なしに恐ろしく聴こえました!!
2017-08-27-00:53
あさぎ [ 返信 * 編集 ]

タイトルなし

今回のイベントは主催の方の情熱が素晴らしかったです。
アレンジ、ふとしたきっかけで、視点を変えるとまた別の風景が見えてくるものどす。
そんな感じでしょうか。やってることはそんなに変わってないですけど。
2017-08-23-00:15
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

イベントの雰囲気に相応しいような荒天の中の長丁場お疲れ様でした。
初めはこのラインナップで割礼???などと思ったものですが、蓋を開けてみれば初めて割礼を観た方々が口々にやれ一番怪物だ、やれ凶暴で圧巻だ云々。度肝を抜かれるわ虜になるわの大絶賛で嬉しくなりました。
割礼は一見ハードコアやポストロックとは全然別物のようで実は非常に親和性が高いんだなと実感しました。

それにしてもあの「電話の悪魔」の大胆なアレンジには動揺するほど驚きました。
控え目なギターの前半と、ドリーミーなギターを挟んでここぞとばかりにファズを踏んでから炸裂する悪党ぶり全開の後半。鳥肌ものの展開でした。(๑˃̵ᴗ˂̵)
ギターの聴かせどころ満載なのに敢えて弾かないという選択肢を選ぶことで楽曲の魅力が増す引き算の美学。匠の技を見せていただきました。
2017-08-22-00:42
JJ=黒子 [ 返信 * 編集 ]