FC2ブログ
Top Page › 未分類 › ギターはわらっている

2017 · 09 · 01 (Fri) 16:27

ギターはわらっている

さかなの西脇君に誘われて 、"ギターはわらっている vol.3"下北沢レテ。桜井芳樹+西脇一弘duoと俺solo。
西脇君と知り合ってもうかなりの月日が経つ。当時はまだ若く、身体も悪いところは無く、しいて言えば、
西脇君が性格、俺は頭が、少し悪かったぐらいか。少しですぜ。今は2人とも目が悪い。ニッシーは
ライブ中も近くが良く見える眼鏡をかけている。なんかさぁ、ギターのフレットもぼやけちゃうんだ。
ええ!そうなのか。俺はまだそこまでは。山際さんさぁ、ロッカーは老眼鏡なんかかけちゃだめだ、
とか思ってない?いや、そういうわけじゃないけど。あ!でも、じゃあ、ギターをもっと下げて弾けば、
良いんじゃぁないか?すると、ニッシーは渋い顔をして、そりゃ、そうすれば見えるかもしれないけど、
シドビシャスじゃないからねぇ。

duoは、もうこれは素晴らしくて、繊細なライブだった。桜井氏が譜面見る用のハンディライトが何故か、
2,3分で自動的に消えてしまう。というお茶目なところもあったが。

夕方降ってた雨も帰る頃にはすっかり上がってた。足を運んで下さった人達、西脇、桜井両氏、
レテのマスター、ありがとうございました。

9月23日(土)は赤坂グラフィティにて俺も参加するコクシネルと西脇君とポコペンちゃんのsakana
2マンライブ、よろしくー。

IMGP3834.jpg IMGP3859_convert_20170901162523.jpg

  
                         from kakizk  

スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-09-08

Comments







非公開コメント

貴重なフルライブ映像ありがとうございます。
私が観ていたのとは反対側の視点なので新しい発見もあって嬉しいです〜♪
2017-09-08-18:15
JJ=黒子 [ 返信 * 編集 ]

レテは他にはない雰囲気の場所ですね。演奏する環境が聴き手に及ぼす影響の大きさを あらためて感じました。
2017-09-03-16:03
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

薄暮の朽ちかけた屋根裏のような雰囲気とステージ後ろに飾られた西脇さんの風景画が大好きなlete。山際さんのギターの音色はきっとすごく合うだろうなとずっと思っていましたが、間違いなかったです。(*´꒳`*)
木々に深く覆われた幻想的な夜の湿原に誘われ、そこから絶え間ないギターの調べに導かれるまま此処ではない何処かをあちらこちら彷徨い歩く。そんな夢うつつな気分になりました。

出演者双方ギターインストのみで仄暗い情景を描くところは共通していましたが、立ち上る世界の質感は全く異なっていて、山際さんが太い糸で大胆に織り上げた一枚の重厚なタペストリーなら、西脇+桜井duoは細やかな描線の淡い水彩画集のよう。その対比がとても面白かったです。

いつまでも心に余韻が残る贅沢で素敵な時間でした。
2017-09-03-09:58
JJ=黒子 [ 返信 * 編集 ]

桜井+西脇duo、良かったですね。

血と雫のインスト演奏するとReguReguの映像が思い浮かびます。
2017-09-02-21:51
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

今回のライブはすごーくすごーくお得でした(*^^)v
山際さんはもちろん、もう一組のduoさんの美しさもにもウットリ。
「ギターはわらっている」ってタイトル通りのステキ時間でした。

アンコールでは、先日見たREGUREGU映像が甦ってきました。
あの映像効果もあってか、山際さんのギターに一層深みを感じました。
一筋縄ではいかないと言いますか、底が見えないのが恐ろしいと言いますか。
(なんかとても変なことを言ってますね)
2017-09-01-22:30
あさぎ [ 返信 * 編集 ]