FC2ブログ
Top Page › 未分類 › ドラ息子とゴングショー

2018 · 01 · 18 (Thu) 15:44

ドラ息子とゴングショー

ハーネスにて森川誠一郎+山際英樹。皆様ありがとうございました。

前日に都内某所で2人で練習。ひと通り終わってワインを飲んでるとガチャッとドアが開いて誰かが
入ってきた。俺はびくっとして振り返った。Borisのアツオ君だった。あー、びっくりした。俺たちが
練習してるの知ってたのか?はい、ちょっと森川さんと打ち合わせしたいなと思って。すると森川が、
じゃあ、どうせならちょっとセッションしません?ジャンベならありますよ。というわけで、明日やる
曲を合わせることにした。なんか、でも、アツオ君そういうパーカッションとか似合わなそう。と言うと、
そうですよね、ジャンベ叩く人に怒られそう。とアツオ君。(笑)それはないだろうけど、発振器とかの
方が様になりそう。結局、全曲セッションしたが、終わる頃にはすっかり酔っぱらってしまった。
じゃあ、明日よろしく。と俺たちが言うと、ゴング持って来ていいすか?とアツオ君。

翌日行くと本当に持って来ていた。良いね。鎌田店長はちょっと眉をしかめていたが。

前半は森川の歌(昭和歌謡と日本のロック)とおしゃべり。後半はアツオ君呼び込み、PYGの”花、太陽、雨”
をやって割礼の”電話の悪魔”やって血と雫の”深く沈む”と”黄泉にひびく”。後半は不穏で暗黒な感じで
良かった。ゴングが思った以上に良くて、低音から高音まで音域が広く気持ち良かった。
機会があればまたやりたいかも。

森川誠一郎+山際英樹は3月にもやる予定。
今月はあと、28日(日)に割礼で東高円寺U.F.O.club。宜しくお願いします。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-01-18

Comments







非公開コメント

JJさん、ありがとうございます。

反省点は森川のおしゃべりに気の利いたリアクションが出来なかったことです。
なんてね。後半は言うてもオリジナルなので、楽しく演奏できました。
2018-01-19-21:59
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

新年初ハーネスの扉を開けたらいきなり銅鑼が鎮座ましていたものだから、これから魔除けの儀式でも行われるのかと思いました。( ̄▽ ̄)

あの鳴り物の入った後半4曲はですね、もうこれぞまさに本領発揮という感じで格別でした。
Atsuoさんの作り出すノイズや銅鑼の音は山際さんのギターととても親和性が高くて、お二人がコラボしたら絶対面白いインストになるわね…なんて妄想まで浮かんだほど。(観たい。。。)

ただでさえツボにはまる不穏に鳴る低音に更にオクターバーで下げた低音を重ねる(+これでもかとファズを踏む)血と雫のギターももはや反則レベルで最高でございました。
2018-01-19-17:40
JJ=黒子 [ 返信 * 編集 ]