FC2ブログ
Top Page › 未分類 › 現実が幻想なら夜の片隅、ステージで奏でる音は異次元のメタファでありえるか

2018 · 07 · 22 (Sun) 12:08

現実が幻想なら夜の片隅、ステージで奏でる音は異次元のメタファでありえるか

ということで”unknown wave 3"にお誘い頂きSHIM with 福田亮、Les Trois Poires、山際英樹ソロの3組。
暑い中お越し下さった皆様、共演者の方々、七針君、ありがとうございました。
 
八丁堀の七針は7、8年振りか、ひいひい言いながら到着。Les Trois Poiresのリハが終わり、SHIM with 福田亮の
リハらしい。
リハ終えたTAMARU氏が理髪店の場所を訊いている。え?今から床屋?はい。そそくさと行ってしまった。
俺は一息つくとシム君達のリハ聴きながらエフェクターの準備。シム君のボーカル良いな。福田氏のベースは
これまた良い。これぞフレットレス ベースて音。音の広がりを感じるデュオ。
さて俺は、ギターアンプとベースアンプの2台という定番のセッティング。アンプも状態が良い。準備完了。

本番は最初に俺のソロ。次にHIM with 福田亮のデュオ。最後にLes Trois Poiresのトリオ。
Les Trois Poiresはこの日。一番人数が多かったが、一番音数が少なかった。実験的即興とでも言うか。
沈黙も演奏の大事な要素のひとつ、なのだろうか。俺は聴き入っていた。
床屋に行ったTAMARU氏。近所の理髪店が休みで、2駅先、そこから徒歩10分かけて散髪してきたのに
ずっとステージでも帽子をかぶったままだった。それを指摘すると、でもすっきりしましたよ。と
一瞬帽子を脱いで見せた。ふーん、でも、もともと短髪だよな、と俺はぼんやり思った。

次回のライブはソロで8月23日(木)阿佐ヶ谷ハーネス。清岡秀哉君とツーマン。珍しくセッションなんてあるかも。

よろしゅう。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-07-25

Comments







非公開コメント

Yamagiwa Hideki   

あさぎさん、いつもありがとうございます。

エフェクターですよね、多分JJさんの方が詳しいような気がします。
2018-07-29-14:31
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

酷暑の中のライブ、お疲れ様でした。
いつもより、思案している場面が多かったように思います。実験中みたいでしたね(^^)
手でエフェクターの細かい操作をされていたのが印象的でした。

新しいエフェクターの効果が分かるようになりたいです(*´꒳`*)
2018-07-28-01:14
あさぎ [ 返信 * 編集 ]

Yamagiwa Hideki   

JJさん、いつもありがとうございます。

ソロのライブはバンドでは出来ないの構築と行き当たりばったりです。
、、、バンドでも似たようなもんか。
2018-07-26-15:57
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

今回も思索に耽りたくなるようなタイトルが素敵です。
あ、倒れそうになるほどの暑さの中のライブ、お疲れ様でした。赤いカーテンで覆われた薄暗い地下の一室は隠微な秘密の儀式でも行われていそうな雰囲気で、異次元との境界があやふやになっていたような気がしました。真夏の夜の夢(時として悪夢?)という感じ。

いつもは有機的で具象的な情景が立ち上る山際さんのソロ演奏ですが、この夜は抽象的なイメージが多く、全体的に無機質な近未来感が強く印象として残りました。これまでに聴いたことのない音も多かったような。前半のループさせた重く鈍い爆発音/打撃音のような音、アンビエントなインダストリアルっぽくてとても好きです。

雲や水のように常に姿形や表情を変える山際さんのソロライブはいつも刺激的でとても面白い。飽きることなく本当に毎回楽しみでなりません。なので3ヶ月連続で観られるのはとても嬉しいのであります。ましてやセッションだなんて。わぁ~♪


暑い日が続いているので猫ちゃん共々気をつけてくださいね。
2018-07-25-23:01
JJ = 黒子 [ 返信 * 編集 ]