FC2ブログ
Top Page › 未分類 › 光は物質に色を与える

2018 · 09 · 10 (Mon) 16:45

光は物質に色を与える

 ”その音は光り”と題されたイベントが高円寺ショウボートで。近藤智洋&ザ バンディッツ カスタム、
Booga、そして割礼の3組。足を運んで下さった方々、お店のスタッフさん達、ありがとうございました。
なんと割礼は約3か月ぶりのライブ。とはいえ、どうと言うことはありませんが。個人的には曲によって
ギターのトーンを変えたり、エフェクトを変えたりと、マイナーチェンジを試みる。
対バンは2組とも、とても素晴らしく、良い刺激になりました。

この3か月の間に日本には、自然災害が畳み掛けるようにやってきました。犠牲になった人々、先の見えない
被災者の方々のニュースには心痛めますが、原発事故の様な不気味な事態が起きなかったことだけは
不幸中の幸いでしょうか。

ところで、打ち上げはこの日、別の場所で行われたエコエコサイクルズのレコ発組と合流。
ハミングスとポエティックランドスケープの連中もいっしょでした。俺は皆の顔を見たらすぐに帰る
つもりでしたが、どういうわけか最後まで居ました。

朝焼けがとてもきれいでしたが、俺自身は胸焼けでした。あれ?あれ?
      
              

スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-09-12

Comments







非公開コメント

Yamagiwa Hideki   

JJさん、ありがとうございます。
大坂なおみさんの気持ちがわかるような気がします。誉めて伸ばすコーチングですね。
2018-09-13-18:14
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

3ヶ月ぶりの割礼のライブ、とても待ち遠しかったです!そしてとても楽しかった♪
ここしばらくソロライブが続いたので、やっぱり山際さんのソロの時のギターは格別だわ〜!と思っておりましたが、割礼の時の絶妙なバランスの中の職人ギターも負けず劣らず最高!…ってそうでした、山際さんのギターはいつでも最高なのでした、ということを思い出しました。(*´艸`)

毎回のマイナーチェンジがいつも楽しみで、次はどう変わるのか見逃したくないばっかりについついライブを追いかけてしまいます。さて今年はコンプリート出来るかどうか。ゆるりと狙ってみます。(何事もなくライブに行けるのは幸せなことだなという思いをかみしめつつ。)
2018-09-13-10:11
JJ = 黒子 [ 返信 * 編集 ]