FC2ブログ
Top Page › 未分類 › 11/1 tempo

2018 · 11 · 02 (Fri) 21:12

11/1 tempo

下北沢 THREEにて灰野敬二+ヤマジカズヒデ、zov、そして割礼の3マン。ご来場の皆様ありがとうございました。

この日の割礼は40分とタイトな持ち時間だったので割とアップテンポな曲中心のセットリスト。終わってから
今日の割礼は速かったという感想を耳にする。そんなのが感想とは。流石に灰野さんはそんな事は言わなかった。
テレキャスなんかに負けるかぁ、SGだけどジャキッと切れの良いカッティング出来るぞって。笑いながら言う。
恐縮です。ボリュームちょっと絞ってね、そうすると良いんだ。あ、そうなんですか、テレキャスもボリューム
絞るとハイが出るんすよね。僕の持ってるテレキャス、山ちゃん弾いてみると良いよ。中高域しか出ないんだ。
高域もね、凄くあくの強い音だよ。へえ、おもしろそうですね。そのかわり重い。あ、俺のも結構重い方かも。
何キロある?いや、量ったことは無いですけど。僕のはね、4,5キロ。それはステージではちときついですね。

物体は移動する速さが光の速度に近づくほど時間がゆるやかになるらしい。この日は移動速度がゆっくり
だったのだろう。それくらいのもんだ。え?テンポアップの理由。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-11-04

Comments







非公開コメント

ありがとうございます。
楽しんでいただけたのなら何よりです。
2018-11-05-11:08
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

お疲れ様でした。
確かに全体的に速かったですが、よくよく振り返ってみるといつもどおりゆったりと聴かせる「ルシアル」や、これまでとは逆に遅くなった「Love?」(ここを遅くするのかとびっくりでした。)もあり、緩急ついた構成でとても楽しかったです。
「Love?」で山際さんと鎌田さんが両サイドで低音を鳴らしていたのがとてもツボりました♪ 山際さんのギターがあちらこちらでよく唸っていたのも良かったです。

割礼を初めて観た友人は、それぞれの音が有機体みたいにうねって重なり合うアンサンブルが凄かったと興奮して、物販で音源を買って帰りました。アブストラクトなノイズに挟まれながら、独自の世界をブレずに伝えていた割礼の鉄壁のアンサンブル。あらためてすごいなと実感しましたです。
2018-11-04-19:08
JJ = 黒子 [ 返信 * 編集 ]