FC2ブログ
Top Page › 未分類 › もしもし、ふるさとは地球

2019 · 06 · 06 (Thu) 19:05

もしもし、ふるさとは地球

京都のアンティーク雑貨店モシモシさんの出張企画、ふるさとは地球vol.1 ”こだま”というタイトルで
頭士奈生樹さんとの2マンライブ。

お久しぶりです。リハ中の頭士さんに挨拶。一昨年に京都で割礼と対バンして以来。
さっき駅で宍戸にバッタリ会ってさ。もりさんと鎌ちゃんに宜しくって言ってたぞ。鎌ちゃんは
目を丸くして、え?ほんま、どこの駅で?最寄り駅で?あ、そう。
俺のリハも終えると、もりさんが、あ、あの、山際さんも、くじひかれます?え?俺は引かない。
今日はお客さんに京都土産が当たるくじ引きをしてもらうらしい。だって俺が当たっても、しょうがないやん。

本番まで頭士さんと喫茶店。二十歳過ぎの頃、東京に何か月か遊びに来たらしい。当時お兄さんが、
あけぼのいず、というバンドのメンバーだったそうで、それでメンバーだった高橋幾郎さんと知り合ったらしい。
その後、幾郎さんが、渚にてというバンドのドラムやるようになって、という話をふむふむと聞く。
やはり、世間は広いようで狭い。或いは類は類を呼ぶと言うのか。ルイルイ。

ライブは俺が最初。ソロは久しぶり。基本、曲を切らずに続けて演奏するというのが初めてソロを
やったときからのスタイル。そういえば、その初めてのソロの時も、もりさん観に来てくれたっけ。
頭士さんのギターは硬質できらりとした音。インストゥルメンタルとボーカルの曲半々ぐらいだったか。
歌詞も良かったな。スタイルは違うけど、どこか共通するものも感じた。良い刺激になったライブ。

もりさんは入れ替えの時にくじ引きをやってた。あの、これ、余ったので引いて下さい。と2,3枚
残ったくじを差し出された。ふーん。一枚取って開けてみると当たりだった。

この日は満員御礼。皆様ありがとうございました。
ハーネスのライブでは珍しく近所の焼き鳥屋で打ち上げ。幾郎さんの話やらギターの話なども。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-06

Comments







非公開コメント

Yamagiwa Hideki   

ありがとうございました。
4ヶ月ぶりでしたか。今年の後半はソロも何本かあります。
2019-06-07-16:15
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

ほぼ4ヶ月ぶりのソロライブお疲れ様でした。

2年前に拾得で観た時に頭士さんと山際さんのギターの雰囲気が似ているように思い、いつか対バンをと願っていたので今回の企画が楽しみでなりませんでした。続けて聴くと音の感触や見せ方など思いの外スタイルが違っていて、でもなんとなく共通点もあり、でも違う…という感じで面白かったです。

最後に京都土産を勝ち取るという運の良さも発揮するなどたいそう楽しい夜になりました。(*´艸`) 今月はこのあともデュオとソロが続くのでプチお祭り気分です♪
2019-06-06-21:35
JJ=黒子 [ 返信 * 編集 ]