FC2ブログ
Top Page › 未分類 › エレクトリック ウィンター

2020 · 02 · 17 (Mon) 17:21

エレクトリック ウィンター

 壊れかけのテープレコーダーズの小森君の企画、エレクトリック ウィンター。西荻窪フラットにて。
9人のギタリストから3組、くじ引きによってメンバーを決め、さらにフェンダー、マーシャル、ローランドの
ギターアンプを部屋の3方に配置し、どれを使うかもくじで決めるというもの。演奏は完全即興。

出演者は小森君、岡崎君、オカデン君、takuto君、山崎君、畠山君、狩生君、木下君、で俺。
なんだかんだで、過去にバンドで対バンした人もいるが、セッションするのは初めての人ばかり。
お客さんの前でギタリスト3人で即興なんて初めて、、と思ったが、30年以上前に金沢でコクシネルの
池田さんと石渡さんと俺でちょっとやったことがあった。正確に言うと日比野克彦さんが演奏聴きながら
でかいカンバスにペインティングしてたので、ギタリスト3人とペインティングのセッションではあったが。

くじの結果は俺は3組目だった。岡崎君に何番目?て聞いたら、彼は2組目だった。結果は狩生君と木下君。
2人とも初対面である。ギターアンプはローランドのJC。何人かの見知ったお客さんはマーシャルで
観てみたかったそうだが、こればっかりはその日のめぐり合わせ。

ギタリストといっても指向性は人様々。俺は変態の部類と言われたこともある。いや、ほっとけ。
演奏は面白かった。予めこんな感じでいこうかな、と思ってたのは全然やらなかった。時にどちらかが出してる
音に乗っかったり、ルーパーでリズム作ったりで、20分は過ぎていった。

即興にしかできないもの、考え出すと離れていくような気がする。

観に来て下さった方々、ありがとうございました。
ギタリストの方々、お疲れ様でした。

              20200217_165850.jpg


スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-02-17

Comments







非公開コメント

Yamagiwa Hideki   

ありがとうございます
バトルっていうのは広がらない様な気がします
2020-02-17-23:47
山際英樹 [ 返信 * 編集 ]

即興セッションお疲れ様でした。
組み合わせも使うアンプも出順も全て直前になるまで本人にすら分からない、打ち合わせも無しの完全フリースタイルのライブなんて初めてだったので観ている方もドキドキでした。9人全員のギターが被らないどころかエフェクターも全く違っていたので、ギタリストの博覧会みたい。眺めているだけでも楽しかったです。

山際さんが絡んだらきっと普通のギターバトルにはならんだろうなぁと予測していましたが、案の定他の二組とは随分と趣の違ったダークアンビエント感たっぷりの演奏でとても刺激的で面白かったです。やっぱり山際さんの変態的な音作りは最高でありますよ〜♪(゚∀゚) 早くソロ演奏も観たい…
2020-02-17-22:38
JJ = 黒子 [ 返信 * 編集 ]