★  ギタリスト 。 " 割礼 "  " 血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas "  " ソ ロ " 等でライブ活動中  ★

今池 dancing in your head

 2011-06-06

 名古屋のトクゾーでワンマンライブ。宍戸や鎌田はソロで来ているみたいだが、割礼としては
3年ぶりの今池である。リハーサルを始めるが俺のギターのジーッというノイズがひどい。
PAミキサーの臼井君がいろいろためしてくれたがどうにもだめだ。ステージ横の機械類に反応
してしまうのだ。宍戸の提案で鎌田と位置を代わってみることに。驚くほどノイズが減った。
で この日は鎌ちゃんが上手(かみて)で山ちゃんが下手(しもて)。上手で慣れてるせいか
音の聞こえ方やバランスがいつもと違うような気がしてくる。

途中休憩をはさんで約2時間30分
ほどの演奏時間。1部が終わるともう汗だくだ。2部が始まり客席も良い感じに盛りあがっている。
そしてG.P.U.が始まると俺の目の前の席にいた古ちゃん(おっさん)が立ち上がって
踊りだす。そしてよくみるとダボ君(おっさんで割礼の初代マネージャー)もその隣で踊りだした。 
や、やばい。何やこいつらの踊りは。おもしろすぎる。ぷ、ぷ、い、いかんいかん。
笑いをこらえねば。ああ、古ちゃんそれではまるで坂上二郎さんの飛びます飛びますではないか。
くくく、集中、集中。うーむ、こいつらの目をみちゃいかん。目を合わせたら終わりだ。曲が
終わるまで顔を上げないでおこうっと。ふー、やっと終わった。

次の曲が始まると2人とも
スーッと退いていった。上下(かみしも)入れ替わったおかげでとんだ目にあったな。

ライブ後はマーブルやダボ、森ちゃんやスティーブ、トキオ君や古ちゃんなどの今池名物おやじ達、
鎌の友人のドショウ君たちと楽しく飲み明かしましたとさ。よろしく、ロックンロール。

スポンサーサイト
コメント
 どうもありがとう。お元気ですか。
ソロはまだ決まってないですが、秋ぐらいかも。

                山際
【2011/06/12 12:04】 | Yamagiwa Hideki #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yamagiwa3.blog27.fc2.com/tb.php/6-088ef448
≪ トップページへ このページの先頭へ  ≫
Live Schedule & Information

-  Yamagiwa Hideki   -

-  Yamagiwa Hideki   -

★ 山際 英樹 ソロ

8月30日(水)下北沢 レテ
【 ギターはわらっている vol.3 】

出演: 山際英樹 solo /
         桜井芳樹 + 西脇一弘 duo

open 19:00 start 20:00
前売¥2,500 当日¥2,800


          *


★ コクシネル

9月23日(土) 赤坂 グラフィティ
【 コクシネルのジャメヴュ 】

出演:コクシネル / sakana

open 18:00 start 18:30
前売¥3,000 当日¥3,500(ドリンク別¥600)


          *


★  割礼

8月19日(土)東高円寺 二万電圧
【 Under The Surface Vol.4 】

出演:割礼 / THE CREATOR OF /
PUNHALADA / REDSHEER /Ry /
SUNDAY BLOODY SUNDAY

open 16:30 start 17:00
前売¥2,500yen 当日¥2,800yen


8月25日(金)京都 ウーララ
出演:割礼 / DUST / Izumi & Friends

open 18:30 start 19:00
前売¥1,800 当日¥2,000


8月26日(土)名古屋 トクゾー
【 割礼 / コクシネル】

open 18:00 start 19:00
前売¥3,000 当日¥3,500


9月16日(土) 福岡 ユーテロ
【 割礼 福岡ライブ 】

出演:割礼 / I WANT CITY / tepPohseen /
ANTENA IN YOU2

open 18:30 start 19:00
前売¥2,500 当日¥3,000


9月17日(日)熊本 ナバロ
【 石頭地蔵主催イベント
  割礼 熊本初ライブ & jailbird Y レコ発 】

出演:割礼 / jailbird Y / 石頭地蔵

open 18:30 start 19:00
¥2,500(drink)


           *


★  血と雫 je prie pour que la goutte ne tombe pas


Contact
Link
Archives