FC2ブログ
Top Page › 未分類 › 梅田へ行く

2011 · 06 · 27 (Mon) 19:42

梅田へ行く

 鎌ちゃんは前日に大阪の十三でソロライブなので前のり。俺と宍やんと松ちゃんは当日の朝、
新幹線で新大阪をめざす。さてビール片手に本でも読もうか。何読んでるの?と松橋。シュタイナー
の神秘学概論だよ。すると宍がふんふん、と言いながらカバンをゴソゴソ。出してきたのは
水木しげるの神秘家列伝という本。あ、これにはのっとらんか。今日の泊まりは梅田のホテル。
俺と宍はシングルだが鎌と松は怖いというのでツインルームだ。出るという噂が昔からあるのだ。
俺は何回も泊まってるがそんな体験は皆無だ。霊感とやらが無いのだろう。死後の世界については
肯定する理由も否定する理由も無い。ビッグバンがあったか無かったかと同じぐらい。でも
あると考えた方が人生おもしろくなりそうだとも思う。

ムジカジャポニカは5時間ライブをやって以来。
もう1年半経つのか。ステージはせまいのであまりでかい音量ではやりたくない。ギター2本の音量
 ああだこうだ言いながら決める。いい感じのバランスになった。

この日は休憩はさんで2部構成。
1部の最後の曲、電話の悪魔のエンディングで背中に衝撃。松が熱くなり過ぎたのかシンバルを
倒しやがったのだ。だが心の広い俺はそんなことは気にしない。ただ2部の始まる前に松を見ながら
そのシンバルを手でパンパンと叩いて見せた。力抜いていこうぜ、という合図のつもりだったが
何故か松はすごく恐縮しているようにみえた。
 満員御礼でありがとう。ホットなお客さん達ありがとう。2部の後半からアンコールまで真後ろの
ドラムと真横のボーカルモニター、音量全開フルスロットルで何回も気を失いそうになった。
ギター2本のバランスばっちりやったのに。だが心の広い俺はそんなことはちーとも気にしないのだ。
ムジカの美味しい料理と美味しいお酒。堪能。また、よろしくおねがいしますっ。

 最後は鎌と松の部屋で呑む。はョ帰ってくれ、と言われながら。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-01-02

Comments







非公開コメント