FC2ブログ

山際英樹

Guitarist   割礼 / 血と雫 / Duo / Solo / etc.

2020 · 01 · 23 (Thu)

京都 METRO

TRANSPARENTZ と割礼の2マンライブ。京都のclub METROにて。割礼のリハ終わり、物販コーナーでオムニバスとソロのCDをセットする。TRANSPARENTZの関連のCDが綺麗に並べられてる横のスペースの端に置く。今日はホント音でかいねん。大丈夫かなぁ。横を見ると山本精一さんだった。あ、お久しぶりです。うんうん。昨日ベアーズだったんでしょ?そやねん。ライブの後半ぐらいから高音部が全然聴こえようになってん。え?耳とんだの?な...

… 続きを読む

2019 · 12 · 23 (Mon)

2 Days

2019年の締めは吉祥寺マンダラⅡにて。割礼の新譜発売記念ライブ、ワンマン2daysお越しいただいた方々、ありがとうございました。割礼の楽曲は質量の大きさと光の速度に関係がある。うそです。初日終わって、翌日は首から肩にかけてガッチガチだった。先日のツアーの続きみたいだった。とは言ってもステージではそんな感覚は吹っ飛んでいるのだが。30年近く前、割礼のドラマーだった村瀬君がパーカッショニストとしてゲスト参加。勿...

… 続きを読む

2019 · 12 · 16 (Mon)

moshimoshi のクリスマス

             ”とうめいロボとモシモシとさんびきの毛虫とせかいのやまちゃん”というタイトルのクリスマスパーチー。京都のアンティーク雑貨店のmoshimoshiさんによる出張イベント。観に来て下さった方々、ありがとうございました。モシモシさんの影絵にギターの伴奏を付けるというミッション。事前にあらすじと3曲ばかり指定された音楽と簡単なコードを与えられたとせよ。そして即興で何か。当日のリハで初めて合わ...

… 続きを読む

2019 · 12 · 03 (Tue)

割礼のニューアルバム、のれないR&R、絶賛発売中

ああ、駄目やった。と松橋君。何が?HOPEの後半、走ってしもうた。あ、まあな。でもまあ、俺のギターソロがやっぱり走ってしまうからな。いやぁ、山ちゃんはあれで良いんよ。気持ち良く弾いてもらわんと。やっぱ。わしが。それもそうだなと思ったので、おう、そやな、おまえが悪い。と言うと、松橋は身もだえし、いやーん。リハの後皆でラーメン屋。食事終えた時、ふいに宍戸君が、鎌田君に向かって、鎌ちゃん、かわええ顔しとるな...

… 続きを読む

2019 · 11 · 21 (Thu)

ギターはわらっている vol.16

西脇君の企画、16回目。そして何回目かのデュオ。ゲスト、で良いのかな?対バンはビューティフルハミングバード。店に着くと、まだ誰も来てなかった。ほどなくして、扉が開き、どうも宜しくお願いします。とにこやかな男性が入ってきた。ビューティフルハミングバードのギタリスト、田畑(タバティ)君であった。初めまして。西脇君とは16年前に大阪で対バンして以来だそうで、とてもうれしそうだった。ツアーで大阪とかもよく行く...

… 続きを読む

2019 · 11 · 05 (Tue)

dictionary 1

POET PORTRAITS レーベルのオムニバスアルバム dictionary 1 の発売記念ライブ。吉祥寺マンダラⅡにて。吐息、シクスシクス、コバルト feat. 遊佐春菜、俺の4組。ソロでマン2は久しぶり。島君と伊藤君と俺でYGIてのもあったな。ヤマギワインターナショナル、と島君が考えたバンド名で。かなり昔だな。あとはニコちゃん企画で宍戸、ヤマジ、俺の3人のソロか。マン2に着くとコバルト君達がセッテイング中だった。さっき島さんに遇...

… 続きを読む

2019 · 10 · 01 (Tue)

9/28 コバ子の部屋 第六夜

POET PORTRAITS V.A. ”dictionary 1” 発売前イベントとしてコバルト君企画のライブ&トーク。オムニバス発売関連でなければ実現しえなかったであろうトークコーナー。仕方ないのでトークの為に猛特訓。アメンボアカイナアイウエオと発声しながら走り込み、腕立て、腹筋。毎朝ゴマ油でうがい。その後はレレレーと言いながら近所を掃き掃除。これをライブ当日の朝まで続けた。ライブはコバルト君達から。弾き語りから始まり、2人参...

… 続きを読む

2019 · 09 · 13 (Fri)

歌とクラシカルギターだけで血と雫を演奏してみよう

ハーネスの店長の企画で森川誠一郎君とデュオ。クラシカルギターと歌。前回、て いつだったか忘れたが、血と雫の新譜のプロモーションがてらアコースティックセットでやったのだが、それをまたやって欲しいと鎌田君。今回、森川君は演奏のバックに歌詞を投射するという試みを。そして1曲ごとに曲の解説なのかな?MC。ライブのたびに何らかの試みをする姿勢は尊敬する。俺はソロとかでは、一切しゃべらないMCやらない派であるが、...

… 続きを読む